合唱団からのお知らせ

 

学生・一般参加者募集

2019.2.26

満員御礼

たくさんのご参加、ありがとうございます

パート間の人数アンバランスが生じたため

今後の募集は男声のみといたします

どうぞご了承ください

 

 

 2019.1.1

 20199月、東大阪市に待望の本格的音楽ホール(東大阪市文化創造館大ホールが完成します。

 私ども東大阪第九シンフォニー合唱団12月22日、この新ホールにて「21回定期演奏会」を開催、

 ベートーヴェン作曲「交響曲第九番“合唱付”」を オーケストラ、ソリストとともに演奏します。

 

 団員は総勢約90名です。

 新ホール完成のまたとないこの機会に、

 小学・中学・高校・大学・専門学校生等の皆さんにもぜひお仲間に加わっていただき、

 音楽を通じた地域文化の創造にご参加をいただけたらと存じます。

 

 「合唱の経験がない」「音符やドイツ語に自信がない」とおっしゃる方でも、

 音楽が好きで興味を持っていただけたのなら大丈夫。

 何回もくり返し練習しますので心配無用です。

 

 

 どうぞ、新たな一歩を踏み出してください。

 オーケストラとともに舞台に立ち、壮麗な音楽に浸る感動を、あなたもぜひ体験してください。

 

 団員一同、あなたのご参加をお待ちしております。 

 

 入団のご案内はこちらです。


東大阪ふれあい祭りのステージに参加しました

今日5月12日(日)、東大阪では「第42回ふれいあい祭り」が行われています。
「ふれいあい祭り」とは、花園中央運動場から八戸ノ里・河内小阪・河内永和・布施駅の近鉄沿線で、出店やステージ演出にパレード更新など、毎年市民が大勢参加する歩行者天国の青空イベントです。

 

そんなふれあい祭りに、東大阪第九シンフォニー合唱団は八戸ノ里駅前のHOS駐車場で、ふれあいステージに参加しました!

 

団歌斉唱のあと、村井団長のMCと指揮で、

 

・さんぽ

・となりのトトロ

・あの鐘を鳴らすのはあなた

・歓喜の歌(合唱:M)

・小さな世界

 

この5曲を元気いっぱいに歌いました。

爽やかな青空が広がる中、大勢の方に私たちの歌声をお聞きいただきとても楽しかったです。

 

皆様、ありがとうございました!!

 

続きを読む

第20回定期演奏会を無事終了しました

続きを読む

練習合宿をおこないました

9月1日(土)、2日(日)と、奈良県葛城市にある「神々の宿る郷 かつらぎの森」で合宿練習を行いました。

 

アンサンブル・パート別と合わせて2日間で9時間に渡る練習。

 

毎年恒例の合宿は、じっくりと時間をとることができる貴重な機会で、細部まで緻密な表現を追求した練習になります。

練習だけではありません。夜は懇親会で、普段話す機会のない別パートの団員同士が、一同に楽しい時間を過ごして盛り上がりました。

 

 

定期演奏会に向けてしっかり準電できた合宿を終え、いよいよ9月は第九の練習が始まります。気を引き締めて頑張っていきましょう。


第19回定期演奏会の様子を公開しています

東大阪第九シンフォニー合唱団 第19回定期演奏会は大盛況のもと無事に終えることができました!!

 

あいにくの曇り空でしたが、1,000名以上のお客様に足を運んでいただき団員一同深く感謝申し上げます。ありがとうございました。 


写真館に当日の様子を詳しくご紹介していますので、ご覧下さい。

10月22日の「第九」練習会場変更のお知らせ

10月22日(日)に実施予定の、第九一般参加者合同練習の会場が変更になりました。

 

【変更前】八戸ノ里小学校、東大阪アリーナ
      ↓
【変更後】東大阪市立 勤労市民センター・ユトリート東大阪 2階

アクセス

続きを読む

サントリー1万人の第九に参加します

サントリー1万人の第九」のインターネット抽選の結果が発表になり、東大阪第九シンフォニー合唱団は今年も参加できることになりました。

「一万人の第九」は、1983年より毎年12月の第1日曜日に大阪城ホールにおいて開催されている第九のコンサートで、毎年一般公募を行い1万人の合唱団を結成する音楽の祭典です。大阪の年末の風物詩としてもおなじみですが、近年は日本全国から参加する人が多くなり、大阪府下の合唱団でも抽選にはずれる団が多くなってきています。

そんな中、東大阪第九シンフォニー合唱団は前身の合唱団時代も合わせると第1回から続けて参加してきており、今年は幸運にも35年連続出場のはこびとなりました。
これもひとえに木村先生のあたたかいご指導と、第九を愛し歌い続けてきた団員の熱意のたまものかもしれません。

いよいよ梅雨も明け、本格的な暑い夏がやってきます。
体調に気をつけて、年末の第九に向けてしっかりと歌い込み、大阪城ホールに「Freude!」の歌声を響かせましょう!!

続きを読む

ボイストレーニングを行いました

7月9日(日)は、指導者・演奏者として著名な実績をお持ちの眞木喜規先生にお越しいただき、今年度3回目のボイストレーニングを行いました。
いつもの歌唱練習とは違い、基礎のトレーニングになります。


続きを読む

7/9(日)ボイストレーニングを行います

7月9日(日)13:00〜19:00、高井田東小学校にてボイストレーニングを行います。

東大阪第九シンフォニー合唱団では、発声指導の先生をお招きして基礎的なボイストレーニングを年に4回行っています。特別にトレーニング費をいただくことはありません。

合唱初心者から経験者まで、基礎的な練習をして普段の練習に生かせるように、技術の底上げをめざして頑張っています。

ボイストレーニングって何をするの?

続きを読む

第54回大阪府合唱祭に参加しました

爽やかな梅雨の晴れ間の1日、狭山市のSAYAKAホールに数多くの合唱団体が集い、歌声が響き渡りました。

東大阪第九シンフォニー合唱団は、混声合唱のためのヒットメドレー「LOVE」より

  • 夜明けのスキャット
  • 喝采
  • どうにもとまらない
  • 愛燦燦

を歌いました。

観客席の皆さまにもなじみのある曲で、楽しくお聞きいただけたのではないかと思います。

当合唱団は毎年12月に定期演奏会を行いますが、6月の合唱祭はちょうど中間の折り返し点で、ステージで歌う喜びと本番の緊張感を味わう貴重な機会となっています。

 

そして合唱祭が終わると、いよいよ年末の本番に向けて歌い込みの季節になってきます。


最後になりましたが、ご来場のお客様、出演された合唱団の皆様、お世話いただいた大阪府合唱連盟スタッフの皆様、ありがとうございました!!

3月17日、24日(金)練習見学会を開催

1人では心細い方も、見学会なら初参加のお仲間が他にいます(^^)

 

2017年の定期演奏会に向けて、わたしたちと一緒に活動してくれるメンバーを大募集しています!

下記の日程で練習見学・体験会をおこないますので、ぜひお気軽に遊びにきてください。

 

強引な入団勧誘は一切いたしません。練習に参加して「声を出して楽しむ」「ピアノの音を感じる」そんな楽しさを味わってみませんか?ご自身の声のパート(ソプラノ、アルトなど)が分からない方も、団員がご案内いたします。

 

特に事前連絡は必用ありませんので、手ぶらでお越し下さい!!

 

練習見学・体験会

続きを読む

2017年の練習曲が木下牧子作曲の「うたよ!」に決定

楽譜:混声合唱曲集「うたよ!」

2017年12月24日(日)の第19回定期演奏会で歌う曲が追加決定しました。

混声合唱曲集「うたよ!」(作曲:木下牧子、作詩:まど・みちお)を歌います。

  1. うたよ!
  2. よかったなあ
  3. もう すんだとすれば
  4. おんがく
  5. きこえてくる

人気の木下牧子さんの混声合唱曲。まど・みちおさんのシンプルな詩に、美しい流れるような旋律が重なります。
変拍子やアカペラなど難しいところもありますし、表現力も必要になってきますが、一生懸命練習にはげんでお聞きいただく皆さまにいい演奏をお届けしたいと思っています。


初心者の方は今が入団のチャンスです

続きを読む

新年度の練習がスタート!ぜひ見学にお越し下さい

年が明けて新年度の活動がスタートしました。
第1ステージの曲はまだ未定ですが、第2ステージの練習が新しい楽譜で始まっています。

三沢治美:混声合唱のためのヒットメドレー「LOVE」

愛や恋をテーマに、しっとりした恋の歌や情熱的な愛の歌がまとめられています。大正時代の流行歌から昭和のヒット曲を中心に、やや年齢層の高い世代が楽しめる内容ですが、誰もが聞いたことのある懐かしい曲で、若い人も思わず口ずさめるメロディーばかりです。

 

今は「ゴンドラの唄」「東京ブギウギ」の音とり練習が始まったところです。

 

初心者の方は曲が変わるこのタイミングが、合唱団に参加しやすい時期となっています。特に連絡や予約などは必要ありませんので、よろしければぜひ見学にお越しください。


続きを読む

定期演奏会の第九一般参加者の募集を締め切りました

今年度の定期演奏会における、第九一般参加の方の募集を締め切りました。たくさんのご参加ありがとうございます。
写真は、昨日行われた、3回目の一般参加者合同練習です。


続きを読む