第21回定期演奏会のお知らせ

2019年12月22日(日) 午後2時開演

東大阪市文化創造館大ホール

~第九シンフォニーの調べ~

 

新ホールいよいよ完成

ふたたび東大阪に♪♪♪

♪♪♪歓喜の歌声を

『市民の、市民による、

 市民のための “第九”』

21年目からの

 新たなチャレンジへ

 

 

当合唱団は昨年創立20周年を迎えました。ずっと永和駅前の東大阪市民会館を拠点として演奏会を開催していましたが、市民会館閉鎖・建替えのため2014年の第16回定期演奏会を最後に東大阪市を離れ、大阪市、八尾市、大東市のホールを使って演奏会を続けておりました。

 

そして2019年9月、近鉄奈良線八戸の里駅北に本格的音楽ホール「東大阪市文化創造館」が完成、当団の演奏会を5年ぶりに東大阪で開催できる運びとなりました。団員一同、この日の来るのを首を長くして待ち望んでおりました。ぜひ、多くの市民の皆様にご来場いただきたいと願っております。

 

 

<<< 東大阪第九シンフォニー合唱団 第21回定期演奏会 >>>

*2019年12月22日(日)午後2時開演(予定)

*東大阪市文化創造館大ホール(近鉄奈良線八戸の里駅下車、北へ徒歩3分)

 

 

第1部は、日本の合唱曲、「混声合唱組曲『おおさか風土記』」。 

休憩後の第2部は、「ベートーヴェン『第九』」を第1楽章から第4楽章まで、近畿フィルハーモニー管弦楽団とともに演奏。
ソリストは、関西歌劇団、関西二期会でご活躍の一流声楽家の皆様にご出演いただきます。

 

なお、従前より募集していた「第九ステージ」のみに参加する「一般参加者」について、今年は「学生・一般参加者」として小・中・高・大学・専門学校の学生さん、第九合唱初心者の皆さんにも広く参加いただけるよう、「第九の特別練習コース」を4月より開講いたします。どうぞお誘いあわせてご参加ください。(募集要項・申込みフォーム
 
1年を締めくくるあのメロディー、あのハーモニー・・・

歓喜の歌声を東大阪に響かせるべく、アマチュアオーケストラと市民合唱団が力を合わせて頑張っております。

市民の、市民による、市民のための「第九」に、どうぞご期待ください!!

 

プログラム紹介

第1ステージ

  作詞 作曲

 混声合唱組曲

「おおさか風土記」

島田 陽子 岩河 三郎
  • 指揮 木村俊明
  • ピアノ 森本恵子
  • 合唱 東大阪第九シンフォニー合唱団

第2ステージ

 未定

休憩


第3ステージ

ベートーヴェン作曲  交響曲第九番 ニ短調 作品125 <合唱付>

 

指揮 木村 俊明
Sop. 野口 麻衣
Alt. 橘 知加子
Ten. 小餅谷 哲男
Bar. 松岡 剛宏
管弦楽 近畿フィルハーモニー管弦楽団
合唱 東大阪第九シンフォニー合唱団

概要

公演名

東大阪第九シンフォニー合唱団  第21回定期演奏会

 ~第九シンフォニーの調べ~

日時 2019年12月22日(日)  午後2時開演(予定)
会場 東大阪市文化創造館 大ホール
(近鉄奈良線「八戸の里駅」下車 北へ徒歩3分)
入場料

 ¥1,000 全席自由(予定)

 ※変更する場合があります

主催 東大阪第九シンフォニー合唱団
後援 東大阪市・東大阪市教育委員会・大阪府合唱連盟(予定)

チケット販売

チケットは団員に直接お求めください。またローソンチケットでも販売予定です。Lコードは、決まり次第このページでお知らせします。
当日券も若干数ございますが、確実にお席を確保されたい場合はあらかじめご購入いただくことをおすすめします。


 

 

※ ↓昨年の定期演奏会チラシです。ご参考になさってください。